« 受益者負担って | トップページ | あいつぐ9条改訂論 »

2005年10月27日 (木)

サラリーマン増税はしない?

自民党と政府税調が次々と大増税を打ち出した。年収500万円の標準世帯で42万円、さらに消費税を10%に引き上げるとプラス13万円。

払えるわけがない!!!

しかも「いわゆるサラリーマン増税ではない」、その理由は「サラリーマンだけでなく自営業の人にも負担してもらうから」(小泉)という

ふざけるな!!!と言いたい

しかも国民の減税は廃止するのに一緒にやった金持ち減税と大企業の減税は残すなんて許せない。

80年代の税率で計算するとトヨタは一年間に1400億円も得をする。一万円札が約0.9㌘だから、1400億円だと約12トン。大型トラックにも載りきらないくらいの一万円札をトヨタに運び込む計算だ。

これで税収が不足したからといって国民からとるなんてひどい。「国民はある程度は増税はしかたがないと思っている」なんてマスコミはこのことをちゃんと説明せよ。

|

« 受益者負担って | トップページ | あいつぐ9条改訂論 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サラリーマン増税はしない?:

» 財政問題の解決は自民党にはできない。 [日本独立共和党]
前田「しはせらくこないうちに、また無茶苦茶言っているらしいな。国の借金を全てチャラにするんだって、どうしたらそんなことができるんだい。 織田「簡単さ、財政再建特別法というような法律を作って、国債等の国の借金の返済を100年間凍結する。その間金利は0.1%にすると決めればいい。」 前田「そんなことが可能か」 織田「そこが私企業と国家の違いさ、私企業は法律に縛られるが、国家は法律を作ることができる。恒久減税として導入... [続きを読む]

受信: 2005年10月27日 (木) 17時41分

» 消費税を上げることは、やぶさかではありませんが・・・ [「感動創造カンパニー」ダスキン城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!]
消費税率、10%以上不可避 自民党が改革案 小泉首相が在任中は、絶対に上げない=その後は上げますよ という図式は、残念ながら成立してしまった。 今の日本を冷静に見れば、消費税引き上げはやむを得ない。先進諸国と比べても、日本の消費税の税率は低い。ただし、税....... [続きを読む]

受信: 2005年10月29日 (土) 14時37分

« 受益者負担って | トップページ | あいつぐ9条改訂論 »