« 知られてない国民投票法案の危険 | トップページ | 受益者負担って »

2005年10月 6日 (木)

僕らは玉砕しなかった~少年少女たちのサイパン戦~

10月4日(火)深夜0:25~1:17からNHK
「終戦60年企画 僕らは玉砕しなかった~少年少女たちのサイパン戦~」
 (文化庁「芸術祭」参加番組)を観ました。
いつもならすっかり寝ている時間ですが、帰りが遅くなり、ちょうど帰宅したころ始まりました。

戦争というと「死」が中心となるなか「生」をモチーフにした作品に感動しました。
60年間、「恥ずべきこと」と沈黙を続けてきた人たちの声を引き出してきたこと
は、とても大きな価値があります。
「生」への渇望こそが戦争を否定し平和を守る力だと思いました。

また「生きて虜囚の辱めをうけず」という軍人訓が多くの民間人まで犠牲にした
ことや、日本兵から「捕まった女性は強姦され、兄妹で性関係を持たされると
言われた」と日本軍が中国でやってきたことを思わせる証言がありました。
侵略戦争を否定する自民党の安部にみせてやりたい番組です。

|

« 知られてない国民投票法案の危険 | トップページ | 受益者負担って »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 僕らは玉砕しなかった~少年少女たちのサイパン戦~:

« 知られてない国民投票法案の危険 | トップページ | 受益者負担って »