« サラリーマン増税はしない? | トップページ | 斉藤とも子さん »

2005年11月 1日 (火)

あいつぐ9条改訂論

選挙で大勝した自民党が「新憲法草案」を発表しました。この特徴は前文から第二次世界大戦への反省を削り、戦力不保持・交戦権不認の9条2項を削除してかわりに自衛軍を明記したことです。

これに続いて民主党も9条2項の改訂の案を提案しました。

これらの背景には15年間におよんだアジアへの侵略の事実を覆い隠し、「正しい戦争だった」とする「歴史修正主義」の台頭があります。昨日の組閣にもこの色合いが強くでています。

歴史の真実に目を背けてはならない。「戦争の世紀を超えて」(森達也・姜尚中)を読んで強くそう思いました。

|

« サラリーマン増税はしない? | トップページ | 斉藤とも子さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136485/6810553

この記事へのトラックバック一覧です: あいつぐ9条改訂論:

« サラリーマン増税はしない? | トップページ | 斉藤とも子さん »