« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月29日 (土)

教育基本法、共謀罪

「今の時代は、あのころと同じだよ」

昨日、みなとフォーラム運営委員会のあと、小中陽太郎さんがこういいました。「あのころ」とはベトナム戦争が始まったころ。「今はイラク戦争だし、教育基本法を変える動きもあるし、共謀罪なんてね」

この日、国会では共謀罪が審議され、戦後初めて教育基本法「改正」案が国会に提出された。小中さんは世界が戦争にむかった時代と同じだという。

当時、小中さんたちは「ベ平連」運動をはじめ、脱走してきた米兵を逃がし、そのフィルムを全国で上映した。19才の青年は「合衆国憲法に誓ってこの戦争は正義の戦争ではない」と訴えた。平和の運動は全国・世界にひろがり、ついにアメリカは負け撤退した。

小中さんは今また、私たちと「愛と平和、絆」をテーマに「みなとフォーラム」に取り組んでいる。「あのころと同じだから」

ミュージカル「ラメール」では「脱走兵」が歌われる。あの青年を再び観ることができるだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年4月21日 (金)

ラメール

以前に本を紹介した、小中陽太郎の「ラメール」を原作にしたシャンソンミュージカルが名古屋で公演されます。

来年開港100年を迎える名古屋港で活気あるまちづくりをめざす、港の労働組合と地域の住民で「みなとフォーラム」を結成。7月14日に名古屋港湾会館で公演を企画しました。http://www.mbk.bz/minato-forum/

先日4月20日には喫茶店「珈琲物語」を貸しきってプレ企画を開催。主演の碧川るりこさん、トークをおこなうアマチン(天野鎮雄)さん、小中陽太郎さんらが勢ぞろいしてシャンソンを楽しみました。小中さんとアマチンさんは小中さんがNHK名古屋に入社した50年前からの友人で当日は「平和でナイト」のトークをおこないます。

テーマの「ラメール」はフランス語で母、または海という意味。日本語では海の中に母がありますがフランス語では母のスペルから一文字取ると海になるそうです。

また小中さんたちはベトナム戦争の脱走兵を逃がしましたが、いまイラク戦争から帰還した自衛隊員のなかに自殺者が相次いでいますが、米兵でも徴兵拒否がおきています。戦争は昔も今も青年を傷つけます。“脱走兵”というシャンソンもこの中で歌われます。

歌はシャンソンですが、碧川さん自らが脚本を書き、歌うものでした。私の感想はシャンソンを聞くというより、オペラに近い感じでした。

平和と絆、愛と母、いろんなテーマをもりこんだミュージカルです。ぜひ、名古屋港においでください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月19日 (水)

白バラの祈り

話題の映画「白バラの祈り」を見ました。

途中で見るのをやめたくなる気持ちを抑えて、字幕に見入りました。それが彼女に対する私たちの精一杯の「応え」だと思って。

最後まで見る事ができました。最後まで「良心」と「自由」を捨てなかった彼女に感動し、戦争にたいするやりきれない怒りを覚えました。

日本の起こした侵略戦争を平気で「自衛のため」と言ってはばからない大臣がいることに、ますます怒れてきました。NHKの番組を変えさせた安部、中川です。

そしてついには教育基本法を変えようとしています。「(お)国を愛するこころ」を持つように「教育」するというのです。東京都知事のように、今度は全国で、「君が代」を歌わない人を処分するのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年4月 9日 (日)

菜の花プロジェクト

Jp510065_2   8日、名古屋市の郊外(豊明)で“菜の花まつり”が開催されました。主催は愛労連や名古屋港、農水省などの労働組合、農民連、新婦人などで構成する「愛知食料と農業と健康をまもる連絡会」(愛知食農健)

食農健は一昨年から「菜の花プロジェクト」に取り組んできました。休耕地などで菜の花をそだて、収穫した菜種から食用油をつくります。料理に使った後は油を回収し、みなと福祉会の施設で車の燃料として加工。エコディーゼル車は有害な排ガスをだしません。大気汚染公害患者の会なども参加して名古屋港にも菜の花を植えています。今年からは愛知県や福祉会も参加する「菜の花協議会」として発展します。

菜の花祭りは農地を提供してくれている地元のみなさんとの交流の場です。菜の花を見るだけでなく、つんできて天ぷらやお好み焼きなどにして食べました。産直の豚肉入り焼きそばも登場。「これが尾張のホレホレバンド」はいつも食事や農の歌をつくってきてくれます。

昨日は瞬間的な嵐とその後の強風、さらには黄砂とすごい環境でしたが、フォークや和太鼓を聞きながら一日楽しく、食べ、歌いました。

菜の花はこのあと2週間くらいが見頃、その後収穫祭です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 7日 (金)

たまにはゆっくり街を

Jp510061良い天気が続き、桜も満開です。

今朝はバス通りを30分歩いて地下鉄にのりました。名古屋の東端、藤が丘には桜並木が300本続き、今が満開です。今日はこの下をずーーと歩いて、お花見通勤です。青いそらにピンクの桜がとてもきれいでした。帰りも夜桜です。明日は桜祭りで駅前にはバザーもたくさんでます。

先日は職場のメンバーで鶴舞公園の夜桜にいきましたが、宴会でおおにぎわいでした。宴会のない、桜並木の下をのんびり歩くのもいいものです。

(四軒家から藤が丘にむかう)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »