« ラメール | トップページ | ラメールポスター »

2006年4月29日 (土)

教育基本法、共謀罪

「今の時代は、あのころと同じだよ」

昨日、みなとフォーラム運営委員会のあと、小中陽太郎さんがこういいました。「あのころ」とはベトナム戦争が始まったころ。「今はイラク戦争だし、教育基本法を変える動きもあるし、共謀罪なんてね」

この日、国会では共謀罪が審議され、戦後初めて教育基本法「改正」案が国会に提出された。小中さんは世界が戦争にむかった時代と同じだという。

当時、小中さんたちは「ベ平連」運動をはじめ、脱走してきた米兵を逃がし、そのフィルムを全国で上映した。19才の青年は「合衆国憲法に誓ってこの戦争は正義の戦争ではない」と訴えた。平和の運動は全国・世界にひろがり、ついにアメリカは負け撤退した。

小中さんは今また、私たちと「愛と平和、絆」をテーマに「みなとフォーラム」に取り組んでいる。「あのころと同じだから」

ミュージカル「ラメール」では「脱走兵」が歌われる。あの青年を再び観ることができるだろうか。

|

« ラメール | トップページ | ラメールポスター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136485/9813612

この記事へのトラックバック一覧です: 教育基本法、共謀罪:

» 教育基本法改正? [共通テーマ]
現在与党内で論議されている教育基本法の改正。「愛国心」が論議の焦点になっています。この他にも様々な論点含め、ご意見をお寄せください。 [続きを読む]

受信: 2006年4月30日 (日) 15時58分

« ラメール | トップページ | ラメールポスター »