« ひきこもりからの脱出 | トップページ | 祝 笠松の杉山邸修復 »

2006年5月20日 (土)

ビラ入れが共謀罪?

ビラ入れが共謀罪?表現の自由を守ろう 第17回市民と言論シンポジウムを開催します。

共謀罪の強行採決がかろうじてとどまっています。自民公明は「テロ、テロ」と言っていますが国際的な犯罪だけを対象にした法案ではありません。委員会審議でも、マスコミ報道でもそのことはとっくに明らかになっています。

何が犯罪になるのか、対象となる国内法もすごい数になれば、国際法にいたっては答弁する法務省ですら「わからない」と言い出すしまつ。「ビラ入れは共謀罪になるの?」「住居侵入だけだったら懲役3年以下だからならない?」「いや何が理由になるかわからん」なんて話も。

でも問題はそんなこっちゃない。すでにビラいれだけで何件も逮捕されている。君が代を歌わないようにビラを配ったら解雇もおきている。今度は相談だけで逮捕。心の中で思ったことが犯罪になるかもね。

教員の勤務評定も一部で始まっているけど、教育基本法で愛国心が決まったら「愛国心」教育で成果の上がらない教員は不適格になるの?

そんなわけでシンポジウムを開催します。

6月6日(火) 18:30~ 名古屋伏見・NPOセンター(ライフプラザ12F)

ゲストは立川反戦ビラ入れ事件の「さっちゃん」こと高田幸美さん(32才)と愛知県弁護士会の西尾弁護士

主催は市民と言論実行委員会(新聞・民放・NHKの労組、愛労連や市民団体で構成)

資料代700円

|

« ひきこもりからの脱出 | トップページ | 祝 笠松の杉山邸修復 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136485/10146307

この記事へのトラックバック一覧です: ビラ入れが共謀罪?:

« ひきこもりからの脱出 | トップページ | 祝 笠松の杉山邸修復 »