« 「官から民」でボロもうけ | トップページ | ラメールでつちかった絆 »

2006年6月28日 (水)

北の湖部屋がやってきた

Shimada_1_1大相撲名古屋場所にむけて力士たちが名古屋にやってきました。

私の事務所のある労働会館には毎年、北の湖部屋がやってきます。IFの駐車場に土俵が盛られ、2Fの会議室を一部つかって力士たちの部屋にしています。

昨日は労働組合による歓迎会が行われ、愛労連の各組合から相撲好きが集まりました。お相撲さんたちも全員参加して、みんなの質問に答えていました。北の湖親方は恐い顔をしていますが、話し方はとても親切で、いろんな話を聞くことができました。

Shimada私のお薦めは兵庫県出身の嶋田、19才です。先場所負け越して三段目筆頭に落ちてしまいましたが、ずっと幕下で頑張ってきました。名古屋で頑張って、一気に出世をねらいます。

今場所から二十山部屋の力士が合流して、幕内が二人になりました。

お相撲さんたちは大きいので労働会館の人口密度(容積)が倍加しています。

|

« 「官から民」でボロもうけ | トップページ | ラメールでつちかった絆 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136485/10706068

この記事へのトラックバック一覧です: 北の湖部屋がやってきた:

« 「官から民」でボロもうけ | トップページ | ラメールでつちかった絆 »