« 祝 笠松の杉山邸修復 | トップページ | 「官から民」でボロもうけ »

2006年6月 7日 (水)

ビラ入れと共謀罪

「市民と言論シンポ」が6日、名古屋で開催されました。

ビラ入れで逮捕

Sachiko 自衛隊官舎にビラを入れたことで逮捕された高田幸代さん。地裁では勝訴しましたが、高裁は逆転有罪。この官舎では寿司屋のビラは普通に配られているのに、反戦ビラを配ると住居不法侵入。まさしく政治弾圧です。このようなことを許したら、ビラ入れは全くできなくなります。今は最高裁でのたたかいです。

犯罪名は後から、まず「共謀」で逮捕

 西尾弁護士からは共謀罪の問題点を説明。民主党の修正案でも「行為が無くても話合っただけで逮捕」の本質は変わらない。暗黙の了解だけでも共謀になるなんてびっくり。これじゃ、まず共謀(相談・了解)だけで逮捕できれば、後は犯罪名をつけるだけ。政府や警察が使いやすい法律なのです。

えっ!私がテロリスト?

「国際的組織犯罪」についても全くあいまい。アムネスティだってピースボートだって国際的。イラク派兵に反対した高田さんは公安警察に「おまえらはテロリストだ」と言われたとか。イラクの人質救出にとりくんだ人たちだって「テロリストの仲間」にされかねません。修正案でもはっきりしません。

都合の良い条約だけをつかい

政府は国際条約を口実にしていますが、それもいいかげん。シンポに参加した中京大の平川法学部長は「この条約には目的と条文に齟齬(そご)がある。日本政府は都合のよいところを利用して、さらに拡大している」と指摘しました。共謀の部分があったとしても、まず犯罪を特定して、それだけに共謀を適用すれば良いのに、あらゆるものを対象にしてしまっているところが政府の狙いです。

こんな悪法、継続審議じゃダメ。廃案にしましょう

取り調べ中はジッとネクタイを見続けて・・ 「立川反戦ビラ入れ事件」(明石書店)より

|

« 祝 笠松の杉山邸修復 | トップページ | 「官から民」でボロもうけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136485/10430253

この記事へのトラックバック一覧です: ビラ入れと共謀罪:

« 祝 笠松の杉山邸修復 | トップページ | 「官から民」でボロもうけ »