« 保険証がない | トップページ | 戦争の挑発やめよ »

2006年10月 2日 (月)

生協の仲間

10年前に経営者の粉飾決算により倒産した釧路市民生協を支え、支援した仲間たちと久しぶりに再開しました。全国の生協のなかまの支援をうけ、S委員長、パート労組のO委員長などが頑張って職場の仲間を団結させ、今日の生協をつくってきました。

10年ぶりにお店を見せてもらいました。組合員がどっと押し寄せてくる、とても良いお店でした。釧路の地にいま、こうして立派な生協があり、組合員から支持をされているなんて、あの当時には夢にも想像できませんでした。

仲間達と会ってほんとうに涙がでるほどうれしかった。全国どこにいても「生協のなかま」です。

Image0026 昨日と今日は道東を一周してきました。当時生協労連でいっしょに活動したなかま達とのOB会です。朝釧路を出発、摩周湖は晴れ上がって、とてもきれいでした(写真)。網走刑務所の水路にまで鮭が遡上していました。ウトロに宿泊、翌朝の知床峠では羅臼岳もくっきり見え、羅臼からは国後島もうっすら観ることができました。

今回あえなかった仲間達ともまた2年後を楽しみにしています。

|

« 保険証がない | トップページ | 戦争の挑発やめよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生協の仲間:

« 保険証がない | トップページ | 戦争の挑発やめよ »