« 学童キャンプで登山 | トップページ | ドラゴンズ優勝と政変 »

2007年8月18日 (土)

フルムーン

今年わが家もフルムーンの権利を獲得しました。生協の互助会からギフト券がもらえましたので旅行を計画。年明け以来選挙続きでしたので、うちのじゅんこさんの骨休めにもと信州をのんびりと回ってきました。子ども達には生協の冷凍食品をしっかり買い置きして、二人だけの旅行は22~3年ぶりです。

長野には仕事ではなんども行っていますが、休みでいくのは初めてです。ナターシャセブンの「椛の湖ピクニック」で聴いた「八ヶ岳」にあこがれて蓼科高原へ。翌日は小淵沢から八ヶ岳高原列車で清里、野辺山を途中下車しながら戸倉上山田温泉まで各駅停車の旅。天気も最高で八ヶ岳をずーっと見る事ができました。

Photo 野辺山では国立天文台の野辺山宇宙電波観測所へ。大学は宇宙線望遠鏡の研究室でしたので乗鞍の観測所に行った事がありますが、野辺山は卒業した後に完成したので初めてです。数が多い事は知っていましたが45m電波望遠鏡の大きさにはびっくりしました。この他にも84台のパラポラアンテナを並べたヘリオグラフも壮観でした。

3日目には安曇野のちひろ美術館にいきました。いわさきちひろの書くかわいい子ども達の絵はなんども見ていますが、ちひろが独自に作り上げてきた作風をちひろの生涯とともに知る事ができ感動しました。日本共産党の活動家のなかにこんな素敵な方がいたことを改めてうれしく思いました。

夕方のテレビのニュースで多治見が40.9度、名古屋が39度ということを知りました。蓼科は21度でしたので、最高の酷暑をちょうどクリアした3日間となりました。子ども達は暑さでうだっておりました。

|

« 学童キャンプで登山 | トップページ | ドラゴンズ優勝と政変 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フルムーン:

« 学童キャンプで登山 | トップページ | ドラゴンズ優勝と政変 »