« めざせ 3キロ減量 | トップページ | 南こうせつ あなたからの手紙 »

2008年1月13日 (日)

トヨタ内野さん舛添大臣に会う

Photo トヨタ過労死裁判で勝った内野さん。

しかし愛知労働局は遺族年金の算定額には裁判で残業と認められたQCなどの残業代を算入していません。理由はトヨタがこの分の残業代を払ってないから。トヨタが恐いのかトヨタに対する指導も拒否しています。

そんななか内野博子さんは9日、舛添厚生労働大臣に直接面会して豊田労基署の対応を正すよう要請。これは日本共産党の小池議員が直接大臣に話して実現したもの

当日の様子は佐々木憲昭衆院議員のHPにくわしく紹介されています。

|

« めざせ 3キロ減量 | トップページ | 南こうせつ あなたからの手紙 »

コメント

 世界でも有数の大企業にのし上がったトヨタ、その光の影で起きた「カローシ」は、決して許すことのできないものです。
 トヨタなどの大企業は、社会的な責任をもっと果たすべきですよ。「死ぬまで働かせる」なんて、絶対に認められません。ルールを自分で守れないなら、規制するしかありません。
 国は、企業に労働基準法を守らせるのが仕事です。
 働く者が安心して仕事のできる社会にしたいですね。
 労働者と労働組合、ガンバレ!

投稿: ひょうたん山 | 2008年1月15日 (火) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136485/17678950

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ内野さん舛添大臣に会う:

« めざせ 3キロ減量 | トップページ | 南こうせつ あなたからの手紙 »