« 沖縄集団自決と教科書検定 | トップページ | 生活保護教材補助費を不払い »

2008年3月 8日 (土)

憲法フェスティバル2008

2008年5月3日「憲法フェスティバル2008 in あいち」Gogatunoutasmall は「五月の歌」を名フィルと市民合唱団で演奏します。20年前の憲法40周年で初演されたそうです。20年ぶりの演奏となります。合唱団は350人です。私も活動の合間をぬって合唱の練習にいっています。毎週とはいきませんが、必死で「妨害」にならないように練習していますgemini

五月の歌6曲に、今週からさらに2曲の新曲が加わり、とってもたいへんです。毎日の通勤時にイヤホンで聞きながら口ずさんでいます。「変な人」と思われているかもmusic

今週からチケットの販売が始まりました。指定席(3800円)と当日指定券(2800円)で、昼の部と夜の部で別になっています。ぜひ早めにお申し込みください。メールをいただければ手配します。

開催日:2008年5月3日(午後・夜2回公演)
会 場:愛知県芸術劇場コンサートホール
主 催:愛知憲法会議
内 容:「交響曲<五月の歌>」(外山雄三・林光作曲)
     記念講演
      昼の部=香山リカ(精神科医・帝塚山学院大学教授)
      夜の部=森 英樹(憲法学者・名古屋大学名誉教授)
指 揮: 外山雄三 演 奏: 名古屋フィルハーモニー交響楽団と300人の市民合唱団

詳しくはこちら http://kenpou-fes08.sakura.ne.jp/xoops/

|

« 沖縄集団自決と教科書検定 | トップページ | 生活保護教材補助費を不払い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136485/40428374

この記事へのトラックバック一覧です: 憲法フェスティバル2008:

« 沖縄集団自決と教科書検定 | トップページ | 生活保護教材補助費を不払い »