« 生活保護教材補助費を不払い | トップページ | 石破防衛大臣のツラの皮 »

2008年3月15日 (土)

道路特定財源

国会の予算審議がやっと再開された。それにしても道路特定財源の議論を聞いていると民主党の議論はまとまるのか。

確かに地方の首長のいうように「やっと地方にも高速道路が来るようになった」とか「雪の期間は陸の孤島になる」とかいう問題があるようだ。一方、除雪費用がなく、つくった道も使えないとか、その地方の人でしかわからないようなこともある。

Photo 愛知ではっきりわかる無駄な道路がこれだ。愛知万博のために急きょつくった道路。いまはほとんど車が通らない。

愛知民報(写真)によれば当初の計画は1日2万6000台。06年度の実績は平均6292台。

確か東名への接続するまでの料金が100円だから、1日の収入62万円(※訂正)。有人のゲートが出入りにあるから人件費で赤字のはず。これなら閉鎖した方がましかも。それともETC専用にするか。

万博と言えば、名古屋港につくったイタリア村が建築基準補違反の木造建築だったことが明らかになった。

これも安上がりに、急きょつくったものである。万博のツケがいまごろ噴出してきている。

|

« 生活保護教材補助費を不払い | トップページ | 石破防衛大臣のツラの皮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136485/40506550

この記事へのトラックバック一覧です: 道路特定財源:

« 生活保護教材補助費を不払い | トップページ | 石破防衛大臣のツラの皮 »