« 憲法をくらしに生かそう | トップページ | ベトナム人研修生から「ありがとう」 »

2008年5月13日 (火)

中国大地震に支援を

中国四川省で発生した巨大地震に驚くばかりです。

先ほどの報道では世界最大の地震のようです。阪神大震災の30倍のエネルギーが地表近くを水平方向の波として伝わったことが、激しく、遠くまで被害がひろがった理由のようですも。万里の長城のように何千年ものあいだ地震の被害にあってない建物をみると中国では地震がないと思っていました。しかしそれは中国の東部や東北部の安定したプレートの上だけで、内陸部は地震が多いことをあらためて知りました。

ヒマラヤ山脈がインドプレートがアジアプレートにぶつかってできたことは知っていましたが、中国内部にまでこんなに大きなエネルギーを溜め込んでいたとは驚きです。

私の実家は静岡県で東海大地震の震源予想地の真上にあります。予想震度は「7以上」となっており、どれだけ揺れるかわかりません。地盤が弱く、昭和19年の東南海地震では母屋が全壊しました。子どものころから「地震がきたら地割れに落ちないように」と言われてきました。

ですから、大きな地震があった時にはいつも支援を取り組んできました。今度の中国大地震にも協力したいと思います。

|

« 憲法をくらしに生かそう | トップページ | ベトナム人研修生から「ありがとう」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国大地震に支援を:

« 憲法をくらしに生かそう | トップページ | ベトナム人研修生から「ありがとう」 »