« ベトナム人研修生から「ありがとう」 | トップページ | 人間らしい働き方 »

2008年5月22日 (木)

自民がNHK介入

Photo 映画「靖国」上映を攻撃した自民党。またしてもNHKへの介入を行った。

NHKは近年「ワーキングプア」の問題など積極的に取り上げ、見応えのある特集が少なくない。なかでもNHKスペシャルは現場取材に努力し、格差と貧困の実像にせまる番組を何本かつくってきた。私も取材を受けたことがある。

今度はそのNスペにイチャモンをつけた。さらに、内容だけでなく、取材に協力した民医連の病院を「共産党と深い関係にある」「偏った取材」と決めつけた。

これに対し福地NHK会長は反論もせず、会長自身がNスペや企画部門、映像編集の現場へ出向きチェックしていることを明らかにした。

NHKは経営委員長が自民党後援会にでかけて問題になったが、ここまで自民党の意を「忖度」するようになってしまったか。まじめにやっている現場の労働者はたまらないだろう。

|

« ベトナム人研修生から「ありがとう」 | トップページ | 人間らしい働き方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自民がNHK介入:

« ベトナム人研修生から「ありがとう」 | トップページ | 人間らしい働き方 »