« 青年が労働局に申告 | トップページ | 愛知でも“派遣村” »

2009年2月28日 (土)

出版記念シンポ

Photo 昨年11月に榑松と小中陽太郎さんが同時に本を出版しました。

これを記念して二人で何かやろうと話し合っていたところ二人の共通の友人である佐藤毅さん(元ドラゴンズ球団社長)の協力でシンポジウムの開催がきまりました。

佐藤さんとは3年ほど前に小中さんの忘年会の二次会で出会い、それ以来憲法9条を守る活動でお世話になっています。あいち九条の会の世話人にもなっています。

出版記念シンポ

327()18:30

名古屋ボランティアNPOセンター

小中陽太郎

市民達の青春 小田実と歩いた世界

     講談社 0811月刊 1500(税別)

榑松佐一

トヨタの足元で

ベトナム人研修生・奪われた人権

      風媒社 0811月刊 1300(税別)

コーディネーター 佐藤毅(元ドラゴンズ球団社長)

資料代500円(本は別に予約をお願いします。)

お名前、書名、冊数を

メール kurematsu@airoren.gr.jp

またはFAXで 052-871-5618 へ

|

« 青年が労働局に申告 | トップページ | 愛知でも“派遣村” »

コメント

阿部さん
ぜひおいでください
チケットはありません。
参加自由です。
私と小中さん、佐藤さんという不思議な友人関係をお楽しみください

投稿: くれちゃんマン | 2009年3月 3日 (火) 23時31分

 小中陽太郎さんも佐藤毅さんも、あまりよく知りませんでした。
 シンポジウム行ってみようかな。

 チケットはどこで手に入るのでしょうか。
 何気なく遠くから拝見したいのですが、よろしいでしょうか。
 こっそり見に行きますね。

投稿: 阿部 一輝 | 2009年3月 2日 (月) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出版記念シンポ:

« 青年が労働局に申告 | トップページ | 愛知でも“派遣村” »