« ハノイから〝おめでと ございます〟 | トップページ | 名古屋空襲を合唱で »

2010年1月10日 (日)

区役所「民営化」指示!

河村・名古屋市長:区役所「民営化」指示

こんな記事が元旦からでている。http://mainichi.jp/chubu/newsarchive/news/20100101ddq041010004000c.html河村市長の「小さな政府」論の具体化だ。すでに破綻した小泉「構造改革」路線。局長も知らないうちにマスコミを使ってやるやり方、ワンフレーズでまともな議論をはぐらかす方法も小泉元首相と同じだ。

さらに議会の力を削ぐため議員定数半減の条例を提案し、2月議会では小選挙区制も念頭に区割り案を出すという。独裁を指向するのは小沢一郎と同じだ。

バックには名大の後房雄氏がついている。「区役所を民営化するとすれば、メリットはコスト削減とサービスの向上だ。民間に任せると、競争が活発化し、サービスの質も向上する。」という。http://mainichi.jp/chubu/newsarchive/news/20100101ddq041010006000c.html

彼は憲法・地方自治法に定める「議会と首長」二元制を否定する。彼にとって「改革のスピードが遅い」と、民主主義は「構造改革」の邪魔でしかない。しかし生活保護や税金の減免制度など住民の立場にたって親切にやれば効率とは逆行する。公務とはそういうものがほとんどだ。定期的に入札で委託先の安売競争をさせている今の民営化で、住民のための行政ができるとは思えない。

|

« ハノイから〝おめでと ございます〟 | トップページ | 名古屋空襲を合唱で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136485/47257899

この記事へのトラックバック一覧です: 区役所「民営化」指示!:

« ハノイから〝おめでと ございます〟 | トップページ | 名古屋空襲を合唱で »