« 放射能から子どもと国民の健康を守るシンポ | トップページ | 質量は保存される »

2011年10月29日 (土)

放射線カウンター

Counter順子さんが学習会用に放射線カウンターを購入しました。「堀場」製のシンチレーションカウンターで10μシーベルト以下用です。メーカーは以前扱っていたものの同じところにしたそうです。

名古屋市内の線量は「とくに計測する必要はない」と言ったのですが、「それでも心配するお母さん達がいる」ということで学習会で「安心してもらうため」に買ったそうです。

取説を読みましたが、検出はγ線だけです。60秒間の移動平均を10秒ごとに表示するタイプで、正確な測定には同じ場所で5回の平均をとるようになっていました。

名古屋では特別な事情がなければ0.1μシーベルトを越えることはないと思います。大切なことはこの数字の意味を正しくしってもらうことです。

私の学生実験でもシンチレーションカウンターを使っていましたが、そのころより光の検出器がずっと高性能で小さくなっています。

|

« 放射能から子どもと国民の健康を守るシンポ | トップページ | 質量は保存される »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136485/53110596

この記事へのトラックバック一覧です: 放射線カウンター:

« 放射能から子どもと国民の健康を守るシンポ | トップページ | 質量は保存される »