« 経団連米倉会長がTPP推進の理由は | トップページ | 原発学習会 »

2011年11月26日 (土)

ボランティア募集

Yuasa111217
東日本大震災チャリティイベント

湯浅誠さん 講演会震災ボランティアとパーソナルサポート」

第2部:震災被災者、震災影響で困っている方、なんでも無料相談会 

12 17 日(土)午前1030分~午後4時(午前10時開場)

豊川市勤労福祉会館(大研修ホール)
愛知県豊川市新道町1丁目1-3(名鉄線 諏訪町駅より徒歩5分)

 ご来場の際はできるだけ公共交通機関をご利用ください。
定員:280
チャリティーチケット代:1,000円(子供・学生は無料)

チケット代の一部は被災地に寄付されます。
電 話:090-6351-3898(高島)090-6534-4315(小島)

<医療・法律相談、その他ボランティアを募集中>

メール:takashima.m633@japan.email.ne.jp

このたび東日本大震災の発生時に内閣府のボランティア連携室の室長としてボランティアの調整役を担われ、震災前か らひとりひとりに必要なパーソナルサポートを提唱して様々な事業を展開しておられる湯浅誠さんにご講演いただくこ とになりました。ぜひご参加ください(震災で東三河地方へ避難してきておられる方々をご招待します)。 また「なんでも無料相談会」を、弁護士、司法書士、医師、看護師、社会保険労務士、精神保健福祉士、震災相談の専門の方々や、市民ボランティアの方々の協力を得ておこないます。直接の震災被害者の方々だけでなく、会社が倒産したり、就職内定が取り消されたり、借金ができたり、仕事をなくして生活費がないなど、震災でなんらかの影響を受けて困っている方、ぜひ、相談に来てください。

 

主催:がんばろう日本 東三河委員会
共催:反貧困ネットワークあいち 愛知県被災者支援センター
後援:豊川市 豊川市教育委員会 豊川市社会福祉協議会

|

« 経団連米倉会長がTPP推進の理由は | トップページ | 原発学習会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボランティア募集:

« 経団連米倉会長がTPP推進の理由は | トップページ | 原発学習会 »