« 原発を推進する「労働組合」とは | トップページ | どいつもこいつも »

2012年10月17日 (水)

その前に自動車買えないだろう

Chu121017

 消費税増税を推進するいっぽう自動車2税の廃止を求める愛知の自動車総連=トヨタ労組。この春には愛知の民主党と連合愛知西三河地協も同じ宣伝を行っていた。
 トヨタの奥田元会長が日本経団連の初代会長となった2003年に自動車下請けなど製造業への労働者派遣を解禁。その5年後「派遣切り」が行われ、県下で5万人の派遣労働者がクビを切られた。今でも下請けで働く非正規労働者はとても車を買える給料ではない。
 若者のふたりに一人が非正規でその多くが何年働いても年収200万円以下。まず、車が買える賃金にする方が先ではないか。
 自動車税より毎日の食べ物にかかる消費税の方がたいへんなのに、まあ平均年収が800~1000万円のトヨタ社員にはわからないのだろうけど。

|

« 原発を推進する「労働組合」とは | トップページ | どいつもこいつも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その前に自動車買えないだろう:

« 原発を推進する「労働組合」とは | トップページ | どいつもこいつも »