« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月23日 (金)

宇都宮けんじさん応援メッセージ 樽井弁護士、水谷司法書士

反貧困ネットあいちのお二人から宇都宮先生へ応援メッセージです。

反貧困ネットあいちの事務局長樽井直樹弁護士。
宇都宮先生は昨年3.11震災の日には徒歩で自宅まで帰られ、直後の3.13愛知の反貧困集会に駆けつけてくださいました。
水谷英二司法書士は全国青年司法書士会の役員として宇都宮先生といっしょにサラ金・クレジット被害者支援に取り組み、2008年の全国反貧困キャラバンにも実行委員会として参加しました。

http://youtu.be/SgKxrF7hOJA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若者のすごい熱気で宇都宮さんを応援

22日、全労連の幹事会のあと宇都宮けんじさんを応援する[人にやさしい東京をつくる会」の事務所に行ってきました。ボランティアのみなさんが事務所開所に大わらわでした。
今度の選挙では脱原発や反貧困で頑張っている若者が次々とアイデアをだし、ネットをフルにつかって広げていることがすごいです。

「東京なのに宇都宮 弁護士なのにけんじ」
「人にやさしい東京をつくる会」HP
http://utsunomiyakenji.com/
カンパのお願い。すべて個人でお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月20日 (火)

企業献金は解禁、核武装も「維新の会」

11月20日の報道ステーションをみてびっくり。
まず維新の会の代表になったばかりの石原元都知事が「核兵器のシュミレーションくらいやったら」と発言。自民党以上に危険な政党だ。

続いて代表代行の橋下大坂市長が「企業・団体献金を解禁」するという。これでどこが自民党とちがうのか。
その後4人目に日本共産党の志位さんが紹介されて「即時原発ゼロ」「消費税増税中止を求める」方針と紹介される。「60年続いた自民党政治を絶ちきる本物の改革に取り組むときがやってきた」と発言。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年11月19日 (月)

「減税日本」から「減税」とったら

Asa121118

名古屋の河村市長率いる「減税日本」が石原新党への合流を目指したが、わずか一日で橋下「維新の会」に一蹴されて迷走している。河村市長は党名から「減税」を外してもいいと言っているが、唯一の看板政策であり名古屋市議会であれほどこだわった「減税」政策をはずしたらどうなるのか。

残るのは極右だけ

先週11日に栄で右翼団体「日本会議」のデモが行われた。この中心となった「日本会議名古屋市議会議員連盟」には減税日本の議員がずらっと名を連ねている。これが減税のなかに多く入り込んでいることがわかった。河村市長は「石原先輩は尖閣。ワシは南京」と言っていたが、このことからも極右とのつながりが明らかだ。

20121106_

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇都宮けんじさん応援メッセージ 森弁護士

東海生活保護利用者支援ネット、反貧困ネットあいちで活躍されている森弘典弁護士から宇都宮先生への応援メッセージをいただきました。

先日17日、労働法制連絡会が予定していた宇都宮先生の講演にピンチヒッターとして出ていただき「税と社会保障一体改革」の問題点を説明していただきました。この講演会で宇都宮先生へのカンパが1万3千円集まりましたので、送らせていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月16日 (金)

48万歩を達成。

Walk47

日生協健保組合のWeb de ウォークラリーに参加。

10月1日~11月16日までの47日間の歩数と体重を毎日記録。今日までで487,782歩を達成。なんとか平均1万歩をクリアできました。11月11日の原発ゼロ名古屋デモとか、11月15日には愛労連の地域総行動で緑区の町内会長さんを歩いて訪問など出歩く仕事が多いのが幸いしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇都宮けんじさん応援メッセージ2内川弁護士

反貧困ネットあいち代表の内河 惠一弁護士から
宇都宮先生にメッセージです。

内川先生は自ら生活保護を経験して貧しい方々
のための弁護士をめざした方で、宇都宮先生とも
たいへん親しくされています。

愛知県弁護士会では憲法委員会の責任者として
秘密保全法への反対にも取り組み、またイラク
戦争や朝鮮からの三菱女子勤労挺身隊裁判など
人権を守る市民運動で大奮闘されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月12日 (月)

宇都宮けんじさんを紹介

まずしい開拓農民の家庭で育ち、困っている人のために働こうと弁護士をめざした宇都宮先生の活躍をNHKが紹介しました。
豊田商事事件、オウムサリン事件、闇金、サラ金とのたたかいをへて、反貧困ネットワークの代表として派遣村をつくり、若者の「ワーキングプア」「格差と貧困」を社会問題にしました。

どこにでもでかけ、とても気さくな宇都宮さんが日弁連の会長になった時には驚きましたが、日弁連でも大活躍されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月11日 (日)

宇都宮弁護士、11.11脱原発行動へ参加

本日行われた脱原発の行動に宇都宮先生も参加され、「できるだけ早く原発をゼロに」するよう訴えました。
一方のM氏は「脱原発依存です、私は。すぐに脱原発にいくには難しいですから」と姿勢の違いはくっきりしています。
TBSニュースより

みなさんから写真も送られてきました。

Img_24072

Img_24191

532196_4309780101733_1858367164_n

宇都宮健児さん大人気 握手する人が絶え間ない。私も京都からきましたと握手。ご苦労様です。と宇都宮健児さん 

宇都宮けんじさんもスピーチに立ち、大きな拍手で迎えられました。脱原発で旗幟を鮮明にし、「人にやさしい東京」を訴えていました。69402

続きを読む "宇都宮弁護士、11.11脱原発行動へ参加"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月10日 (土)

宇都宮けんじさん応援メッセージ

インタビューの練習中ですが、さっそく実践してみました。
トップバッターは浜岡原発訴訟の弁護団、北村栄弁護士から宇都宮先生への応援メッセージです。
9日の関電行動の後でお願いしました。iphoneを逆向きにして撮りました。近いと顔ばかりが大きくなり、音声が取りにくいのが難点です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 9日 (金)

宇都宮さんを全国で応援しましょう

 

10hinkon_3日弁連前会長の宇都宮けんじ弁護士が今月29日告示、1216日投票の東京都知事選に出馬することを明らかにし、本日記者会見を行いました。

 これに先だって宇都宮弁護士をはじめ著名人40名が発表した声明では日本国憲法を尊重し、脱原発、教育に民主主義を、反貧困・格差是正など人間にやさしい都政をめざすことが述べられています。
「seimei.doc」をダウンロード
 宇都宮さんは長らくクレジット・サラ金被害者の支援に取り組み、規制を法制化させてきました。0710月に結成された反貧困ネットワークの代表となり、08年末の派遣村をきっかけに全国に反貧困運動がひろがりました。

1002281_3

 日弁連のなかでも生活保護問題やワーキングプアの問題をとりあげ、2010年から日弁連の会長として「貧困と格差」の解決に全力をあげてきました。愛知の反貧困フェスタなどの行事にもたびたび参加されデモの先頭に立たれてきました。(→)

 今年国会で生活保護バッシングが始まると、すぐに首相官邸前で若者達が始めた「困っちゃう人々のスタンディングアクション」(←)に参加するなどフットワークの良さは抜群です。

07181_4

 東京でも大阪でも右翼政治家が台頭するなか、憲法を尊重し「人にやさしい都政」をめざす宇都宮さんを全国から応援しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 3日 (土)

「石原さんなら尖閣問題。私なら南京」(河村名古屋市長)

Chu1211014

 名古屋の河村市長が市政そっちのけで東京にばかりいって総選挙準備に没頭している。31日には河村市長を代表とする地域政党「減税日本」が総務相に政党設立届を提出し、受理された。

「南京事件が本当にあったのか」と

 河村市長はこの日の記者会見で石原・橋下氏との大連合を強調し、「連合の旗印として、『石原先輩で言えば尖閣問題。私は南京事件が本当にあったのか。議論だけはしようというふうに転換する流れが重要』と外交問題も掲げる考えを示した」(中日11/1)

今年2月に河村市長が「南京大虐殺」否定発言をしたため、中国江蘇省南京市と名古屋市との交流は中止に追い込まれている。

石原・橋下、そして河村というこんな右翼発言が堂々とメディアに流れる政治情勢は絶対に止めなければならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »