« 宇都宮けんじさん応援メッセージ 森弁護士 | トップページ | 企業献金は解禁、核武装も「維新の会」 »

2012年11月19日 (月)

「減税日本」から「減税」とったら

Asa121118

名古屋の河村市長率いる「減税日本」が石原新党への合流を目指したが、わずか一日で橋下「維新の会」に一蹴されて迷走している。河村市長は党名から「減税」を外してもいいと言っているが、唯一の看板政策であり名古屋市議会であれほどこだわった「減税」政策をはずしたらどうなるのか。

残るのは極右だけ

先週11日に栄で右翼団体「日本会議」のデモが行われた。この中心となった「日本会議名古屋市議会議員連盟」には減税日本の議員がずらっと名を連ねている。これが減税のなかに多く入り込んでいることがわかった。河村市長は「石原先輩は尖閣。ワシは南京」と言っていたが、このことからも極右とのつながりが明らかだ。

20121106_

|

« 宇都宮けんじさん応援メッセージ 森弁護士 | トップページ | 企業献金は解禁、核武装も「維新の会」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136485/56148264

この記事へのトラックバック一覧です: 「減税日本」から「減税」とったら:

« 宇都宮けんじさん応援メッセージ 森弁護士 | トップページ | 企業献金は解禁、核武装も「維新の会」 »