« 謹賀新年2013 | トップページ | 順子シール完成 »

2013年1月11日 (金)

名古屋市が保育料大幅値上げ、生活保護に警官OB

Chu1301112_2

保育料5.1%もの大幅値上げ

 河村市長の名古屋市は公立保育園の保育料を新年度から2年間で平均5.1%の大幅値上げ方針を明らかにした(中日1/11)。父母の年収は下がる一方なのに5.1%もの大幅値上げをするとは全く許せない。

 名古屋市の保育園でパートで働くOさんは「数百円の値上げというが、今でも300百円の写真代を待ってほしいという父母もいる。園長が保育料を自宅まで回収に行っている」と厳しい父母の実態を訴えています。

Chu1301111_2

生活保護に警官OBを配置

市では区役所に警官OBを配置し、生活保護の窓口や家庭訪問に同行させるとしています。不正受給や職員への暴行を口実にしていますが、「お金が無くて医者にかかれず救急車で担ぎ込まれた患者が『死んでも保護だけは受けたくない』という(北病院)」ことすらある今の生活保護をますます受けにくくするものです。

 不正の多くが少しでも働かなくてはと思って働いた所得の申告漏れ。高校に通う子どもがバイトしたものが申告されず不正指摘されたものも少なくありません。こうした「不正」や「暴力」は人手不足が原因。名古屋市ではケースワーカーが国基準の4割も少なく、手が回らないのが実態です。必要なのは保護の仕事ができる人で、追い払うための警官OBではありません。

|

« 謹賀新年2013 | トップページ | 順子シール完成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136485/56516656

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋市が保育料大幅値上げ、生活保護に警官OB:

« 謹賀新年2013 | トップページ | 順子シール完成 »