« 順子リーフ2013が完成 | トップページ | 保育料値上げでどこが子育て重点か? »

2013年2月13日 (水)

食べて応援はダメ??

「食べて応援は、断じて無い!
福島はもう、住んではいけない
被災地のものを食べるということは、
生産者に、被爆地に住んで下さい、と言ってるのと同じ」

という書き込みネットで見ましたの。同じフレーズを複数みたので、誰かのコピーだと思います。

「福島は・・・」と言うのはアバウトすぎて推進派に足元をすくわれかねません。
福島県と同じようなセシウム降下量は千葉県にまでひろがっており、逆に宮城、岩手の大半は関東より少なくなっています。県外もふくめ、それぞれの情報と事情で判断されている方を苦しめることになりかねません。

「被災地のもの・・・」「被爆地」という場合も、原発周辺はともかく、それ以外を「福島」と一区切りにするのは誤解を生むと思います。食べ物は検査データをもとに地域、種類を定めて、消費者にわかるようにしていくことが大切だと思います。
数値を理解することは難しいかもしれませんが、ネット情報をコピーされる方は元ネタを表示することをおすすめします。

放射能汚染地図0810a

http://blog-imgs-51-origin.fc2.com/k/i/p/kipuka/0810A.jpg

また実際に福島県で生活されている方の食事調査(検出限界1ベクレル/㎏)では1ベクレルを超えた方セシウムが検出されたのは100家庭中2家庭で最高は1.9ベクレルでした。「住んではいけない」という場合、とくに小さなお子さんをお持ちの方はそれぞれの地域のデータを参考にされると良いと思います。
http://www.fukushima.coop/kagezen/2012.html

|

« 順子リーフ2013が完成 | トップページ | 保育料値上げでどこが子育て重点か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136485/56756454

この記事へのトラックバック一覧です: 食べて応援はダメ??:

« 順子リーフ2013が完成 | トップページ | 保育料値上げでどこが子育て重点か? »