« 床上浸水したら「減免申請」を | トップページ | <延長>被災者の声を聞いて支援法の早期実施を »

2013年9月 5日 (木)

国保料も減免申請できます。

名古屋市は今年国民健康保険料が大幅に値上げされました。「とても払えない」という悲鳴があがっています。

0130 いっぽう、国保料には「減免制度」があります。値上げは自動的にきますが減免には「法定減免」と申請しないとされない「申請減免」があります。名古屋市の場合、国保加入者のうち6割がなんらかの減額・減免制度にあてはまりますが、実際に申請している方は5人に一人だけです。
 下記の資料を参考に、自分も減免できないかチェックしてみましょう。該当しそうな場合は保険証をもって区役所保険年金課に申請しましょう(印鑑不要)

ステップ1
申請には平成24年度中の所得の申告が必要です。遺族年金・障害者年金などの非課税年金だけの人も、所得を申告することで、最大48,000円軽減されます。区役所税務窓口に申告しましょう。

ステップ2
「年間保険料」の「減額額⑥」の割合を確認しましょう。(クリックして拡大)Kokuhogenmen2

ステップ3

「7」または「5」の場合→申請すれば、さらに「特別軽減」で一人につき年間2000円減額されます。

「2」の場合→申請すれば、さらに「特別軽減」(一人につき年間2000円減額)、または障害者・寡婦(夫)、65才以上の方は、「均等割」の3割(15,239円)が減免されます。

「空欄」の場合→例えば・・・
ア 夫が高収入であっても、妻(65才以上)の収入が少なければ、「均等割」の3割(15,239円)が減免される場合があります。
イ 障害者・寡婦(夫)や一定所得以下の世帯は、均等割が減免される場合があります。
ウ (給与所得控除など控除後の)所得が264万円以下で、前年所得の8割以下に減った世帯は、所得割が減免されます。(「所得割額④」に金額のある方が対象)

他の市町村でもいろんな制度があると思います。またこんな面倒なことをしなくても名古屋市がその気になれば自動的に減免できます。制度を改善するよう要望していきましょう。

|

« 床上浸水したら「減免申請」を | トップページ | <延長>被災者の声を聞いて支援法の早期実施を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136485/58134217

この記事へのトラックバック一覧です: 国保料も減免申請できます。:

« 床上浸水したら「減免申請」を | トップページ | <延長>被災者の声を聞いて支援法の早期実施を »