« 2017年9月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月30日 (木)

部活や成績で選考?!名古屋市の奨学金

名古屋市が新設した高校生への給付制奨学金。とても良い制度だと歓迎されていましたが、ここにも「成績評価」さらには「部活」評価までいれて競争させる仕組みになっています。
対象者約2000人のうち支給人数が1000人と約半数に限られているために各学校で順位をつけなければなしません。
生活が苦しくてアルバイトをせざるを得ない高校生に部活まで評価の対象にするなんて。河村市長のやることは許せん!!

1

2


現場の先生からはこんな声が
「1年生の9~10月の段階では推薦項目を選ぶのが難しい」
「順位付けは結局は成績順になってしまう」
「(支給額を少なくしてでも対象者)全員に支給するようにしてほしい」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年12月 »