« 〇○○でもわかる物価偽装 | トップページ | 初の国家賠償認容 愛知生活保護裁判完全勝訴 »

2023年11月 4日 (土)

生活支援費の増額を


早稲田 ゆきさんが岸田首相に質問してくれましたPhoto_20231104091301
(早稲田由紀)三年に一度のこの報酬の改定においては、介護、六千円ですか。おかしいじゃないですか、これ、どう考えても。


(岸田内閣総理大臣)まず、介護報酬については、今策定している経済対策の中で介護報酬についても考えていきたいと思いますが、御指摘の六千円という数字でありますが、この中身については何もまだ確定をしておりません。そして、併せて、年末の介護報酬改定の中でこの報酬についても考えていく、こうした取組を進めていきたいと思います。是非、介護職員の報酬についてしっかり考えていきたいと思います。

どうも財務省が増額の枠として許可したのが数百億でそれを介護職数で割ると平均6千円って話のようだ。厚労省というより財務省が根本的に財源ケチって舐めてる

ぜひ、介護報酬基礎額で生活支援の単価を大幅に改善してください。
このチラシは社会保障審議会委員にむけた研究報告書の趣旨をまとめたものです。
全文もお読みください。

ダウンロード - e7a094e7a9b6e5a0b1e5918ae69bb8231010.pdf

 



|

« 〇○○でもわかる物価偽装 | トップページ | 初の国家賠償認容 愛知生活保護裁判完全勝訴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 〇○○でもわかる物価偽装 | トップページ | 初の国家賠償認容 愛知生活保護裁判完全勝訴 »